2014年02月16日

この頃は、

ポップな曲を好んで聴いていまふ♪
なんかホッとするというか、たまに無性に聴きたくなったりと
そんなことってないでしょうかぁ

ということで、急に聴きたくなったのはこの曲であります。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


この記事へのコメント
こんばんワイン♪

Get Down 
シングル盤「アローン アゲイン」のB面だった気が…
‘B面’などという言い方が めちゃアナログですね~
彼の 特徴ある硬い声がとっても新鮮でした
聴いてると 自然に体がリズム取りながら動いちゃいますね
Posted by のん at 2014年02月18日 22:52
あら、B面だったすかぁ、知らなかった(^^;;
LPで聴いてたんです。よか曲が結構入ってましたからよく聴いてました。
彼は見ためも雰囲気もイギリスって感じが出てまふよね〜♪
Posted by pico at 2014年02月21日 11:51
picoしゃん ごめ~ん
あたしの勘違い
「Alone Again」シングル盤のB面は
「Save It」でした すんまそ

あたしもたぶんアルバムで聴いていたんですね
まことに すんまそ
Posted by のん at 2014年02月23日 15:01
♪ この頃ゎ~ 歯ぁ!

 と言っても、和田アキ子じゃありません。
 おさわりバーのギルバートです。
 
♪ 下段 下段 下段

 彼の歌は、ロックンロール・テイストでありながらも、いい意味で ”血沸き、肉踊らない” 。
 優しい、とにかく声が優しいんです。
 この曲のB面は「彼女は変わった少女です」で、「セイヴ・イット」同様、アルバム未収録、未CD化です。
 当時、「クロコダイル・ロック」同様、大好きな歌でした。
Posted by ぱあと at 2014年02月24日 01:09
>のんしゃん
あは!ちごうてましたか。あたしもよくありんす。それに最近は忘れてしまってることが多いのがたまに苦になるんすぅ(^^;; この曲ももう40年も前のだもんねぇ

>ぱあとさん
下段 下段 下段、最高の語呂合わせです^_^v
B面がアルバムん中からではないところがEPの良さでもあったんですね。みんながそうしていたら、アルバムもEPも買いで小遣いのやりくりが大変だったろうなぁー(笑)
クロコダイルロック、覚えてまふよー
アルバムを買おうかと悩んだので記憶に残ってるんです。でも結局買わなかった。あは!
確か、あのエルトンは黄色のピチピチ衣装じゃなかったっけな。。。
Posted by pico at 2014年02月28日 12:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

< 2017年03>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ
プロフィール
pico
pico